「久しぶりに」の英語『アナと雪の女王』で学ぶ「久しぶりに~する」の表現!

「久しぶりにアナに会った」を英語ですぐに表現できますか?

「久しぶり」というと“long time no see”が浮かぶかもしれませんが、この場合には使えません。

また「久しぶりに」の日本語にぴったり当てはまる英語もないのです。

そこで今回は「久しぶりに~する」の表現について、大ヒット映画『アナと雪の女王』の楽曲を取り上げながら解説付きでご紹介します。

※「久しぶり!」という挨拶表現については「久しぶり」の英語!ネイティブが“Long time no see”より頻繁に使うフレーズとは?で詳しくご紹介しています。

「久しぶりに」は“first time”を使って表す

冒頭でお伝えしたとおり「久しぶりに」という日本語に該当する英単語はありません。

そこで“for the first time in~”という表現を用います。

for the first time in~

この“for the first time in~”というのは「~の期間の中ではじめて」という意味です。

この場合の“time”「回数」のことを表しているので“first time”で「初回・はじめて」となります。

例えば「久しぶりにアナに会った」と言いたい場合「I met Anna for the first time in a while.」と使うことができます。

“for the first time in”の後ろに“a while”“a long time”のような長い期間を表す言葉を置くことで「長い期間の中ではじめて会った(久しぶりに会った)」という意味になるのです。

『アナと雪の女王』にも出てくる表現だった!


“for the first time in~”は少し聞き慣れない表現に思えますが、実はあの大ヒット映画『アナと雪の女王』の劇中歌『生まれてはじめて』のタイトルにもなっているのです。

英語名は『For the first time in forever』です。

“forever”は「永遠」ですから、直訳すると「永遠の中ではじめて」という意味になります。

永遠の中で最初ということは「生まれてはじめて」ということですね。

歌詞の中でも繰り返し登場するこのフレーズ。

どんな風に歌われているのか、ちょっと見てみましょう。

For the first time in forever
(だって)生まれてはじめて

There’ll be music, there’ll be light
音楽にのり(直訳:音楽があって、光が差すの)

For the first time in forever
生まれてはじめて

I’ll be dancing through the night
踊り明かすの(直訳:夜通し踊るの)

For the first time in forever
生まれてはじめて

There’ll be magic, there’ll be fun
心が躍るの(直訳:魔法があって、喜びがあるの)

For the first time in forever
生まれてはじめて

Nothing’s in my way!
自由だから!(直訳:私の前には何もないわ!)

お城の中の生活から解き放たれるアナ

その喜びの感情が溢れんばかりに表現されていますね。

ちなみに最近では「生まれてはじめて」でなくても「かなり久しぶり」というニュアンスを出すために“for the first time in forever”という言い方をする場合があります。

“for the first time in a long time”を少し大げさに表現したもので、主にアメリカで使われるフレーズです。

カジュアルな言い回しなのでビジネスシーンや目上の人に対して使うことはできませんが、親しい友達との間で「久しぶり感」を演出したい時は使ってみてくださいね。

「~カ月ぶり」、「~年ぶり」と具体的に言う場合

「久しぶりに」という曖昧な言い方ではなく「数カ月ぶり」や「数年ぶり」のように具体的な期間を伝えたい時もありますよね。

このような場合には“for the first time in~”の後ろに“months”“years”を続ければOKです。

I went to Fukuoka for the first time in months.⇒数カ月ぶりに福岡へ行きました。
I’m playing the piano for the first time in years.⇒ピアノを弾くのは数年ぶりです。

「半年ぶり」、「10年ぶり」のようにさらに具体的に伝えたい場合も、同じく後ろに“six months”“ten years”と続けるだけです。

I’m going to see him for the first time in six months.⇒半年ぶりに彼に会う。
I saw an old friend of mine for the first time in ten years.⇒10年ぶりに旧友に会った。

現在完了を使った“It’s been~since I last・・・”


「久しぶりに~する」という表現は“It’s been~since I last・・・”という言い方もできます。

“It’s been~since I last・・・”は「最後」という意味の“last”を使って「最後に・・・してから~が経つ」という言い回しになります。

これは“It’s been a while (since I last saw you.)”「久しぶり!」という挨拶でも使われていた表現ですね。

なお、“It’s”は“It is”ではなく“It has”の省略なので間違わないように気を付けてください。

It has been a long time since I last played golf.⇒ゴルフをするのは久しぶりです。
It’s been a long time since I last went to Paris!⇒フランスに行くのは久しぶりだ。

付録:「久しぶりの休暇」のように言いたい場合は?

「久しぶり」の表現に関連して「久しぶりの○○」という表現も付録でご紹介しておきます。

この場合は“This(もしくはit) is the first ○○”という表現を使えばOKです。

冒頭で学んだ“the first time”の“time(回数)”の部分具体的な名詞に置き換えるイメージです。

例えば「久しぶりの休暇」であれば、このような2通りの言い方ができます。

■“the first time”を使う場合

・I’ll take a vacation for the first time in a while.⇒私は久しぶりに休暇をとります。

■“This is the first~”を使う場合
・This is the first vacation I’ve had in a while.⇒久しぶりの休暇です。

例文をもう一つ。「久しぶりの台風」であればこのようになります。

■“the first time”を使う場合
・The typhoon is coming for the first time in a while.⇒久しぶりに台風が来ています。

■“It is the first~”を使う場合
・It is the first typhoon we’ve had in a long time.⇒久しぶりの台風です。

まとめ

今日は「久しぶりに~する」の英語表現を学びました。

“for the first time in~”という表現は見慣れないように思えますが、実は『アナと雪の女王』のフレーズでも使われていたことをご紹介しました。

また「数カ月ぶり」や「数年ぶり」のように具体的に言いたい場合には“ in”の後ろに“months”や“years”を続ければ良いことも確認しました。

さらに現在完了を使った“It’s been~since I last・・・”でも「久しぶりに~する」という意味になることを見てきましたね。

今回はここまでです。お疲れさまでした!

なでしこ
これで今日も英語力ワンランクUP。がんばったね!うれしいね!またね!